インド旅行 備忘録5

2月27日 エローラ遺跡へ出発です。 ホテルで朝食をすませ、タクシーチャーターをホテルでお願いしておりましたのでそのままタクシーへ!
 昨日の学生さんもお誘いして、三人でまいりました~。
空港の旅行会社の方が安かったですが、電話するのも面倒だったのでそのままホテルにお願いして、エローラ遺跡、アウランガーバードの観光と空港の送迎をして頂きました。良かったです!
前日申し込みなら、暇な時期なのか、人が多いのか、前日でも予約には困らない感じです。

エローラは仏跡とヒンドゥー寺院とジャイナ教寺院がある珍しい石窟です。
特に素晴らしいのはヒンドゥーの寺院、インドの人はここだけ見て帰ってる人もいます。

上からの撮影は立入禁止となっていましたが、自己責任とういうことで特に注意されずに上がれます。
本当にすごかった、どうやって設計したのだろう。
感動です。 途中初めて仏教徒のインド人に会いました。
ナグプールから来たと仰っておられ、佐々井 秀嶺さんの話をされていました。
https://news.yahoo.co.jp/byline/fujiokatoshimichi/20180720-00090082/

一緒に写真をとって楽しいひとときです。

ジャイナ教の石窟は少し遠く歩いてもいけますが、シャトルバスが走ってます。中の石窟が繋がっていて面白い造りです。荘厳は仏教とそっくりでした。

本当にすばらしかった。

エローラの後、近くの食堂で食事、定番のシルク土産のお店に連れって行って頂き、アウランガーバードを軽く観光。
ミニタージマハル等いってみましたよ! やはり少し本物に比べると寂しいです。息子の頃にはお金が無かったのか、父親がブラックタージマハル作るのを止めたのは、国政のためだったのかなとも思ってしまいます。



無事観光を終えまして、デリーへ戻ります。 
飛行機は定時に飛び、青年教師の皆様もちょっと遅れ気味だったので、空港で合流できました~。  皆とあうとまた嬉しくなります。

ホテルに移動して、明日はガヤへ飛んで、お釈迦様の聖地巡礼がはじまります。 合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です