平成30年 盂蘭盆会

平成30年のお盆のお参りを執行いたしました。

8月13日には永代供養塔でご供養させて頂きました。
8月15日には北見の別院にてご供養させて頂きました。
8月16日には津別の福王寺にてご供養させて頂きました。

たくさんのお参り、ありがたく思います。

お盆のお参りでもお話しましたが、この時期になると遠くからお参りに来られる方、また普段見ない顔を目にします。
お世話になった方々、亡き人に心を向けて、それを行動に表す。
本当に有り難いなと思います。

心で思うだけでなく、気持ちを形にする、行動にすることは一歩すすんで大変な事だと思います。
こうしてお盆に際して、亡き人のために手を合わせて頂く、命のつながりを感じて、感謝をする。 有り難い時間だと思います。   南無過去精霊。

地蔵盆 平成30年度

更新おそくなりました。。。

7月24日 18時より地蔵盆のお参りを執行いたしました。
数年前から成年部の方にお手伝いいただき、皆様にとっても、また子供達にとってもお参りのしやすい、また思い出となる行事となればと思い企画しております。

お地蔵様のご縁に、手をあわせた良い時間となりました。

人形供養や、先祖供養、健康祈願、それぞれの思いでお参りいただきました。
また、この日はお盆も近いので、先祖供養はお盆にするので、お世話になった方に対して供養したい方は俗名でも受付致します。
友達のため、先生のため、昔お世話になったおばさんのため、そんなお参りにもしていただければと思います。

子供に対しては、お菓子巻き(大人も楽しめます)や
今年はミスタートントンさんを美幌よりお呼びして手品ショーをしていただきました。

良いお参りとなったのではないかと思います。 お参りすると気持ちが良くて、お寺に来るとホッとする、何か良かったと思える空間、行事としていきたいと思います。

南無地蔵大菩薩

夏の下座行執行

7月21日 下座行を執行いたしました。
少しの雨にはあたりましたが、無事に行うことができました。

境内の整備、掃除等綺麗にして頂き、24日の地蔵盆には気持ちの良いお参りとなることができるでしょう。
本当にありがとうございました。

檀信徒の皆様どなたでも参加できます、ぜひお気軽にお寺に来て、良い縁を作りましょう。
誰かのために行う、きっとそれは何かの縁で自らに帰って来ることと思います。

また20日には数名の方がお集まり頂き、八十八ヶ所の石仏を動かして、お参りしやすようにしてくれました。
暑い中ありがとうございました。

木の消毒 剪定

6月30日 庭木の消毒に高橋さんが来てくださいました。
いつもこの時期に消毒にこられて、助かっております。

年によってはカイガラムシ等で枯れてしまいそうになる木もありますが、こうして消毒しているお陰か近年は枯れる木が無いように思います。
本当にありがとうございます。

また原さんが庭木の剪定に毎日のように来て下さっています、綺麗な境内本当に皆さんのお蔭です。
ありがとうございます。

境内は広く外の仕事はたくさんありますので、お気軽にお手伝いいただけましたら幸いです。

つつじの花殻摘み

6月27日 今年も婦人部の方がレンゲツツジの花が終わった後の花摘みをしていただきました。
この終わった花の殻を取ると、翌年の花つきがよくなります。

今年はたくさんの花が咲き誇り、福王寺でもツツジ祭りができるのではないかと言って頂ける方もいらっしゃいました。
皆さんのおかげです。

生憎の雨となり、途中で中止となりましたが、後少しで終わりです。
皆さん半日ありがとうございました。

阿字観と精進料理 平成三十年

6月17日 日曜日
津別町福王寺におきまして、阿字観と精進料理の講座を執行しました。
一日の阿字観体験とお寺に来て精進料理を食べてゆっくりとしていただく講座です。
今年で三度目となりますが、31名のご参加でありがたい限りです!

お寺といえば亡くなった人のためにあるという事が大前提となっておりますが、
お釈迦様はいかに私達が幸せに生きることができるのか、苦しみから離れることができるのかを出発点として仏教ができました。

もちろん亡き人のためにある寺院でもありますが、生きている人にもお気軽に参りでき、心を穏やかにして、
仏教を学び、人生がより豊かになって頂ける場所として活躍できたなら有り難いことです。

来年も企画します、また秋にはヨガの先生と一緒に阿字観を致します、是非お気軽にご参加下さい。 合掌

成年部下座行 懇親会

6月16日土曜日 成年部による下座行を執行致しました。
松木会長のもとお集まり頂き、境内の草刈り、垣根の剪定をはじめ、境内を清掃して頂きました。

八十八ヶ所の石仏も少し整備しております。

様々な人達のお蔭で、綺麗なお寺があります。 本当にありがとうございます。
この功徳が普く一切に響きますように。

下座行おわりましたら、懇親会を執行しました。
和やかな雰囲気の中、昼からは一週間ぶり位にお日様も照り始め気持ちの良い午後となりました。

南無大師遍照金剛

平成三十年 弘法大師誕生会 青葉祭り

6月15日 11時 お大師様の生誕にあたり、お参りをさせて頂きました。
 毎年婦人部の方が中心となり、お集まり頂きお参りしております。
 また婦人部の総会を兼ね、懇親会も実施致しました。

お参りは仏前勤行次第、誕生和讃をお唱えし、礼拝致しました。
また稚児大師様に灌仏させて頂き、それぞれにお参りいただきました。

 この日は本当に寒く、気温も10℃もありませんでしたが、外で花見を兼ねて懇親会です。
寒かったですが、美味しくいただきました!

準備にあたった皆様本当にありがとうございます。

 皆様にお大師様のご加護がありますよう。 南無大師遍照金剛

花壇植え

6月15日7時より 玄関の花植えに婦人部の農家さんを中心に集まられて花をお持ち頂き植えられました。
毎年、本当にありがとうございます。
みなさんのお蔭で、お参りに来る人の心も綺麗になります。

綺麗だなーと思う心で、亡き人を偲んだり、家族の幸せを願う。 とても良いご縁です。
是非皆様お参りに来て下さい。

平成30年度 福王寺八十八ヶ所霊場御山開き 並びに 毘沙門天大祭

5月10日 曇り空ではありましたが、桜が咲く中、御山開き並びに毘沙門天様の法会を執行致しました。
開花が少し早めではありましたが、気温が下がり、今年は桜の花も散らずにお参りを迎えて下さいました。

八十八ヶ所霊場は、滅罪 罪を滅する場所でもあります。 後悔や知ると知らざると犯している罪、やり場のない思いを、仏様にお救いいただける霊場でもあると思います。
一仏、一仏に手を合わせ至心に祈願させて頂くありがたいお参りです。

そして、お昼からは毘沙門天様の福徳があるようご祈念致しました。
今年は置戸町の米本暁永師にご布教を賜りました、ありがとうございます。

最後には福徳の餅まきを致しました。 今年も此れを食べて元気に、幸せに歩んでいきましょう。

またお手伝いの方、前日から餅作りにお手伝い頂きありがとうございます。
皆様のお参りと、それを支えてくれる方々あってのお寺です。

皆様に毘沙門天様の福徳のご加護がありますよう。  オン ベイシラマンダヤ ソワカ