秋彼岸会

11月22日 秋の彼岸会のお参りが執行されました。

11月22日がお彼岸の中日であることは、なんと116年ぶりのようです。 9月24日が彼岸だったのは33年前だったようです。

春のお彼岸は20日や21日の変更があるので、封筒等も用意しているのですが、秋は23日だけしかないので調べてみると上のように珍しいことでした。

 

今年は台風が北海道に直撃し、農作物にも多大な被害がでております。 一層感謝を込めて、食べ物を頂かなくてはなりませんね。

バタバタしていた夏もすぎ、涼しい風が吹いてきました。

健康に気を付けて、残り三か月、今年も幸せにすごしていけたらよいですね。

 

お彼岸に際し、参詣の皆様ありがとうございます。 皆様の祈りが届きますように。

また様々なお接待、お気遣い、お手伝いありがとうございます。 今年も無事にお参りすることができました。   感謝です! 南無大師遍照金剛

 

cimg4830 cimg4832 cimg4838 cimg4827 cimg4828

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です