令和元年 新四国八十八ヶ所霊場お山開き 毘沙門天祭

5月10日 11時より 福王寺の新四国八十八ヶ所霊場をお参りして、お昼から毘沙門天様のお祭り法会を執行しました。
天気は少しの雨もありましたが、晴れ間もでて、花咲く中でのお参りとなりました。八十八ヶ所霊場の仏様に先日よりお手伝いの方が集まってついてくれた餅をお供えし、皆様で一仏一仏丁寧にお参りいただきました。
仏様のご加護を受けて、罪を滅し、善を増す、苦しみや悩みから幸せな道をあゆまれることを祈願します。

そしてお昼はうどんを頂いてもらい、毘沙門天様の法会を執行しました。
福徳の神様、また病を倒す神様です。 今年度の福を願い、豊作、商売繁盛、病気平癒等それぞれの思いでご祈願していただきました。

法話には空海○×クイズさせていただきました! どうでしたか?

また最後には福徳の餅をまきました。 皆様が健康で良い年でありますよう。
また令和がすばらしい幕開けとなりますよう。

檀信徒問わず、お参りできます。 一仏一仏にお参りしながら30分で帰ってこれるお山です、是非お散歩ください。 六月には藤も綺麗ですよ。
誰からも手を合わせていただける、心寄り添えるお寺となれれば幸いです。
毘沙門天様のご加護がありますよう。 オン ベイシラマンダヤ ソワカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です