春の下座行

4月25日 下座行を執行する予定でしたが、予想外の雪!!!
中止としました…。

しかしながら火曜日に改めて数人でも実行しようという事になり、5~6人での下座行でした。事前に天気予報を見て前日来てくださった方もいらっしゃいます。
本当に皆さんのお陰でお寺が良くなっていきます。

高齢化社会となり、過疎の津別もその波の中にありますが、一人ひとりができることをして今ある場所を大切に、豊かに暮らせたら良いなと思います。

人生の中、お寺に来て掃除をする。いのちを思い、きれいな空間を作り出す。
忙しい日々を送られてると思いますが、お気軽にお寺に来てください!
そんな時間を過ごしましょう~。

南無大師遍照金剛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です