第三回下座行

今年最後の下座行です。

下座、下から物事を見るということでしょうか。 目の前に落ちている誰が捨てたかわからないゴミを何気なく拾える人間になっていく事でしょうか。

その分私たちの住む世界が綺麗になります。布施の行いです。

そういった心をつくっていく、ご先祖様に供養する、そんな修行の時間となれればありがたいです。

 

しかしながら、11月5日は、雪でした。 こんなにも早く積もる雪は見たことがありません。

大変残念です、お集まり頂いた方には堂内の清掃をして頂きました、普段出来ないところまで掃除頂きありがとうございました。

来春は重い落ち葉がたくさんありますので、是非皆様お誘い合ってご参加ください!

 

dsc00132 cimg4866

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です